技術・信頼・チーム力

Quality Innovation

建設関連業とは

公共事業は、国や地方自治体の依頼に基づき、建設コンサルタントが調査・計画・設計を行います。実際の工事は、建設コンサルタントの設計図をもとに、建設業者によって行われます。また、最近の公共事業は大学や研究機関から専門的なアドバイスを受けながら進められることもあります。
このように、弊社では、河川や道路、橋梁といった土木構造物の測量・調査・設計から、点検・維持管理など、公共事業による社会インフラの整備を行っております。

「発注者に信頼される正確で迅速な仕事」をモットーに、チーム力を活かし、自己の研鑽と新しい技術の取得・活用、そして豊かな人間性の育成に努め、未来に向けて地域社会の発展に貢献してまいります。

事業内容

建設コンサルタント部門
建設コンサルタント部門

社会インフラのホーム・ドクターとして構造物の設計・解析、保守などを行います。

測量部門
測量部門

精度の高い計測や災害時の迅速な対応などを行い、地域の社会インフラを支えます。

地質・環境調査部門
地質・環境調査部門

あらゆる角度から地盤を調べ、目に見えない情報を明らかにします。

補償コンサルタント部門
補償コンサルタント部門

インフラ整備に関連する土地・建物などの補償プランを提案します。

インフォメーション

お問い合わせ

新卒者及び経験者の採用についての問い合わせ窓口は、米子本社となっております。

0859-34-2141




アクセスマップ

PAGE TOP