福利厚生・社内制度

最近の取り組み

健康保険組合連合会東京連合会の健康優良企業(銀)に認定されました

logo_Silver_tate.jpg

当社は、2022年8月24日付で健康企業宣言をし、健康づくりに対する取り組みを進めてきました。
その結果、2023年10月3日付で健康保険組合連合会東京連合会※より健康優良企業の「銀」の認定をいただくことができました。
今後も経営者と従業員が一丸となって健康維持・増進に取り組みたいと思います。

※当社が加入している測量地質健康保険組合は、健康保険組合連合会の東京連合会に所属しています。

SDGsへの取り組み

当社は、インフラ整備業務を通じて持続可能な社会の実現を目指し、様々なSDGsの目標達成に取り組んでいます。

  • 社内研修会.jpg
    社内研修会
  • 永年勤続表彰.jpg
    永年勤続表彰
  • Jクレジット購入.jpg
    Jクレジット購入
  • 献血.jpg
    献血
  • インフラ整備事業.jpg
    インフラ整備事業
  • 清掃ボランティア.jpg
    清掃ボランティア
  • 米子がいな祭.jpg
    米子がいな祭
  • レクレーション.jpg
    レクレーション
  • インターンシップ.jpg
    インターンシップ

SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)とは、2015年9月に国連サミットにて採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」を実現するために定められた2030年を期限とする世界共通の目標のことです。
SDGsのゴールとして掲げられている目標は、合計で17個あり、具体的に目標を達成するために必要とされる169個のターゲットが設けられています。

福利厚生

鳥取県男女共同参画企業認定.png  イクボス・ファミボス宣言.png  鳥取県輝く女性活躍スタートアップ企業.png  がん対策推進企業アクション推進パートナー企業


当社では、法律で義務化されているものに加え、様々な福利厚生制度を導入し、従業員が安心して働ける環境づくりを行っています。

鳥取県男女共同参画推進企業、イクボス・ファミボス宣言、鳥取県輝く女性活躍スタートアップ企業、がん対策推進企業アクション推進パートナー企業、健康保険、厚生年金、介護保険、企業年金、雇用保険、労災保険、職場積立NISA、財形貯蓄、社員持株会、鳥取県がん検診推進パートナー企業、三大疾病保障保険制度、フレックス制度(時差出勤)、在宅勤務制度、ナイスパートナー(商工会議所会員限定)など

社内制度

【休暇】

年次有給休暇
毎年4月に勤続年数に応じた年次有給休暇が付与されます。
入社半年までは3日間の有給休暇(繰越不可)が付与されます。

特別休暇
有給休暇とは別に特別休暇が付与されます。
・創立記念休暇(7月中に1日間)
・夏季休暇(8月中に3日間)
・年末年始休暇(例年12月29日~1月4日まで)

その他の休暇・休業
・慶弔休暇  ・転勤休暇  ・育児目的休暇 ・子の看護休暇
・介護休暇※ ・生理休暇※  ・育児、介護休業※  ・産前産後休業※
※無給または休業扱い
・リフレッシュ休暇
勤続年数10年毎に永年勤続表彰が行われ、表彰状及び金一封が贈呈されるほか、リフレッシュ休暇が付与されます。

【補償】

災害補償、療養補償、慶弔見舞金、退職金など

【手当】

・時間外手当 ・営業手当 ・通勤手当 ・住宅手当 ・家族手当 ・役職手当など

資格手当
必須資格および会社が必要と認めた資格については、試験合格後、試験にかかった費用を会社が支給します。
必須資格取得後は、毎月資格手当が支給されます。(上限あり)
また、技術者必須の資格取得にあたり、通信教育などを受講する場合は、1回に限り会社が費用を負担します。(上限・支給要件あり)

【報奨金制度】

業務表彰、資格合格、生産性向上に関する社員表彰など

【健康企業宣言・安全衛生】

健康診断再検査やインフルエンザのワクチン接種の費用を一部会社負担、ストレスチェック、健康促進のウォーキングイベント※など社内の環境や社員の健康管理等について、定期的に安全衛生委員会を開催し、産業医のアドバイスを受けながら取り組んでいます。
※保険会社協力の元、実施しています

【教育】

資格取得のための勉強会や技術共有の社内勉強会、全社研修会(年1回)、新入社員研修、eラーニング研修、エルダー制度などを行い、社員の育成にチカラを入れています。

Contact
受付時間 9:00~17:00(土日祝・弊社指定休日は除く)